キャッシングの返済を踏み倒し

キャッシングの返済を踏み倒したらどうなる?

今月は、キャッシング返済ができない!キャッシングを踏み倒したらどうなるのか?

 

借金に時効がありますが、消費者金融のキャッシングの時効は「5年」です。

 

しかし、時効まで色々と条件が厳しく踏み倒しは難しいと思います。

 

途中で法的手段を取られたり、「1円」でも返済すると時効がまた振り出しに戻ってしまうんです。

 

キャッシング返済の催促を何らかの形で受けた場合は、時効が一時的にストップしてしまいます。振り出しに戻ったり、ストップしたりとややこしいですよね。

 

この様に、時効までのカウントを自分で計算するのが難しいのが現実です。そして、キャッシングを踏み倒している間に利息はドンドン増え続ける事になります。

 

そして、ブラックリストに名前・住所・生年月日など登録されると、何年間も踏み倒し情報は消えません。ブラックリストにのると新たなローンは組めなくなります。携帯電話を買う時は一括ですしクレカも作れなくなってしまうんです。

 

いつも。ニコニコキャッシュ払いにしなければなりません。

 

キャッシング踏み倒し

 

キャッシングの踏み倒しは、精神的にストレスがたまり、その上まんまと逃げきるのは難しいでしょう。

 

キャッシングは、消費者金融・銀行カードローンにしろ信用貸しで成り立っています。

 

その為、借りたお金を踏み倒しとすると社会的な信用が地に落ちていく事でしょう。もしも、借金が払えそうにない場合は債務のプロに相談するのが1番です。
借金の金額を減らせたり、払い過ぎた借金が戻ってくる事もあります。CMでもこの手の広告をみた事があると思いますが、相談は無料の事務所が多いので無料相談がオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

借金地獄 脱出